世界観を創り隊。

img_0591

「世界観」を創りたいなって。

最近、ようやく、自分のやりたいことを不確定要素満載ではあるものの文章にすることができるようになりつつあります。
 
自分の世界観を創りたい。
だれかの世界観を一緒に創りたい。
 

「世界観」

この表現、なんだか仰々しい感じがしたので、類語辞典で「世界観」に変わるライトな単語を調べたのですが
 
宇宙観、思想、主義、思想、哲学、信念・・・等々。
 
自分のイメージするニュアンスにより近づける単語がみつかりませんでした。

しかも、「宇宙観」って地球にとどまらず宇宙まで行っちゃったもんだから

 「あなたの宇宙観を創ります。」

よりも

「おぬしの宇宙観を創造してしんぜよう!!」

といった、ちょっとした「教祖感」が醸し出されてしまうので、僭越ながら、「世界観」という単語を使わせていただくことにしました。(だれにことわってるのかしら)

文章を書くのが、おそらく、ひとより少し好きな方だけど、文章を書きたい!というよりも

自分に内在する「何か」を文章にすることを通じて、
自分の世界観というものを目に見えるものにしたい。

どうやらそんな感じのようです。

もしくは、文章を読んでくれた誰かの感情を少しでも動かすことで、目には見えないけれど、誰かの心の中の、ほんの少しのスペースを間借りして、わたしの世界観を、図々しくも住まわせていただきたい。

文章を書く、自分のホームページを作る、写真を撮る、電子書籍を作る…すべてのそれらの作業は、一見、てんでバラバラな気がするのだけれど、どうやら自分の「世界観を創りたい」という目的につながっているようなのです。

わたしの世界観創造欲(造語)は、どうやら半端ないことにようやく最近気がつきました。

***

今度始める、わたしのフォトセッション。

写真の技術や、知識、カメラの機能の適切な使い方、そんな観点で見ると、プロのカメラマンの方や、カメラを
きちんと学ばれて、経験を積まれた方々に比べたら

月とスッポン

どころか、

本田・ムルコス・パイドゥシャーコヴァー彗星 と ダイヤモンドバックテラピン(亀の名)

ぐらいの差があると思います。

なので、れっきとした「写真」を撮ってもらいたいという方は、わたしはお役に立てないかもしれないです。

ただ、「写真」という手段を使って、誰かの「世界観」を創るお手伝いをすることは、きっとできると思うし、想像するだけで、魂が震えるほどに、ワクワクします。

わたしの「世界観創造欲」がぜえぜえとよだれをたらし始めることでしょう。

 

わたしにとっての「ブランディング」の定義って

「憧れ」と「本質」のミックス。

なのですが、写真では、素のあなたを大事にしつつも、憧れに向かってちょっぴり背伸びしてもらおうと思っています。

まったく違う誰かになるのではなく、あくまで、よろけない程度に、軽くつま先立ちをしてもらう感じでしょうか。

そして、写真に写る主人公はもちろん、背景、洋服、表情、全ての要素を駆使して、ストーリーを作る。

一枚であなたの世界観を一緒に創りたいなって。

例えば…。

トレンチコートを着て、ヨーロピアンな街並みを颯爽と歩くあなた。
ふんわりモヘアのニット、ゆるーく結んだ髪、秋の公園の昼下がり、心地よく空想にふけるあなた。
お気に入りのレトロなカフェで、カフェラテのカップで手を温めながら、大事なひとを待つあなた。

とかとか。(なんとなく今思いついたものを書いたまでです。)

神楽坂の石畳で、大人のしっとり落ち着いた一枚もいいなぁ。

ひとつとして同じ世界観はない。
あなたが主役の、あなただけの世界観を、創る。

なので、事前の打ち合わせもワクワクやりたいです。

撮ってる時も、きゃっきゃっと少女のように一緒に楽しみたいです。

写真ができた後も、お気に入りの雑誌を眺めるように、モデルであるご自身を愛でてほしいです。

そんなセッションにしたいと思っています。

「ダレデモデルモ」

そう。誰でもモデルなのです。
これが、わたしのフォトセッションのコンセプトです。

オトナゲないオトナになって、一緒に遊んじゃいましょって思ってます。

・・・その一方で、「世界観を創り隊」の一員のわたしは、ブログも書くし、電子書籍もコンセプトを変えてどんどん出すし、オモシロそうなことをどんどんやっていきたいと思っています。

きっとわたしの「世界観創造欲」はさらに増幅し、それにともなって「世界観創造力」も増強させられたらいいなと思います。

どうなるかはわからないけど。
正直、不安もたくさんあるけど。

ただ、わたしが「やりたい」と言ってきかないので、従ってみようと思います。

というわけで、唐突に、アデュー!

 

 

 

 

[ 世界観を創り隊。 ]ひとりごと。2016/10/29 23:20